株式会社kakeru

2017.11.21

  • はてな
  • twitter
  • facebook
  • pocket

作業を効率化させるために実践していること

こんにちは!西嶋です。

鳥取では先週末、雹や雪が降りました。

なんと場所によっては雪が積もっていたそうです。

「これから雪が降り積もることも踏まえて、

配送計画を立てていかなければならないんだな」

と悟りました(笑)

臨むところです!

さて、今回は作業の効率化を図るために

取り組んでいることを紹介します。

 

作業効率をアップさせるために実践していること


新しい案件が入った業務初日は、2つのことをやっています。

1つは、作業の様子を見る

2つめは、自分でもやってみることです。

作業でどのようなことが難しいと感じているのかは、

報告でも知ることはできますが、

本当にわかるためには、

自分でやってみることで分かります。

そして他の人が作業をしている様子を見ることで

自分だからできていること

逆に、自分のやり方がダメだからできないこと

が発見できます。

そこから、冶具を作成する必要があるか?

分担すべき項目は何なのか?などが見えてきます。

非効率のように見えて、

この作業がストレスを軽減させたり、

スピードを上げるなどの大きな成果につながります。
お問い合わせ

お気軽にお問い合せください

お問い合せ/お見積もりフォーム

お電話でのお問い合せ:0857-50-0688

(受付時間:平日8:30 〜 17:30)